Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京近郊「物価が安いと感じる街」ランキングTOP10、3位東十条(北区)、2位小台(荒川区)、1位は?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
サライ.jp

「住みたい街ランキング」はよく目にすると思いますが、今回は、株式会社リクルート住まいカンパニーによる「物価が安いと感じる街ランキング」をご紹介します。 関東(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県)に居住している人を対象に“物価が安い”と評価された街を改めて集計。その結果、よくある「住みたい街ランキング」とは全く異なる街がランクインしました。

TOP10にランクインした街の特長

●上位10位を東京都の北区、荒川区、足立区の街が寡占。半数を足立区が占める結果に ●1位の十条、3位の東十条は、池袋や新宿、東京など都心ターミナル駅から近いにも関わらず、他地域を抑え上位に ●300円で洋服が買える商店街、コロッケ1個28円、キャベツ1玉50円、シイタケ1パック50円といった激安商品がそろうスーパーなど、驚きのコストパフォーマンス店が続出

都心に近いのに物価が安い!東京都北区 十条(1位)、東十条(3位)

■赤羽駅の隣に位置する十条駅(JR埼京線)と東十条駅(JR京浜東北線)。 十条駅から埼京線で池袋駅6分・新宿駅12分、東十条駅から京浜東北線快速で上野駅11分・東京駅17分となっており、都心に近いのに物価が安いエリアと言える。 ■十条駅前には戦前から残る「十条銀座商店街」が広がり、コロッケ1個28円、つくねボール1個19円など揚げ物ややきとりが並ぶ「あい惣家」、やさいコロッケ1個30円、やきとり1本60円の「惣菜みやはら」などの激安惣菜が充実している。レタス1玉69円、なす1本29円など激安な青果店が複数あるほか、鮮魚店や精肉店もそろっており、スーパーに行かずとも商店街で食料品の買い物が完結する。生鮮食品だけでなく、工場直売の靴屋で靴が1足1500円で買える。靴下99円、スニーカーソックス60円、洋服が300円台で買える激安ショップも。 ■東十条駅前には台湾ラーメン400円のお店など安いランチのお店や、ヘアカット980円の理髪店も。

下町の昔ながらの街並みが残る!東京都荒川区 小台(2位)、荒川遊園地前(7位)

■都電荒川線の王子駅前駅と町屋駅前駅の中間に並ぶ小台駅と荒川遊園地前駅がランクイン。 ■都電荒川線の小台駅(住所は小台ではなく東京都荒川区西尾久)から住宅街に抜ける「あっぷるロード」をしばらく行くと小さな商店街「小台銀座」にたどり着く。長ネギ2本100円、にんじん1袋100円などわかりやすい価格設定の昔ながらの青果店や、鮮魚店、精肉店が並び、下町の昔ながらの風景を見ることができる。 ■荒川遊園地前駅近くの「スーパーバリュー」では、レタス1玉99円、セロリ1袋98円などの安い食材が並ぶ。「荒川遊園地」は23区内で唯一の公営遊園地。入園料が大人200円、小中学生100円、未就学児は無料。 (現在、休園中。2021年の夏頃にリニューアルオープン予定)

【関連記事】