Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

甘じょっぱさが絶妙にマッチ!?ブラックサンダーからコーンポタージュ味が誕生

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ABEMA TIMES

 駄菓子界の最強フレーバー・コーンポタージュと、で人気チョコレート菓子・ブラックサンダーがまさかの融合。有楽製菓株式会社が「コーンポタージュサンダー」を発表した。本日9月7日より全国のコンビニエンスストアで、9月21日よりスーパーマーケット、ドラッグストアなどで販売される。 【動画】コーンポタージュサンダーに柴田アナ「変わり種の味だけど、たくさん食べられる」  ブラックサンダーの「ザクザクおいしい満足感」とコーンポタージュのまろやかな甘じょっぱさ、3種類のパフの「サクサク食感」を同時に楽しむことができる「コーンポタージュサンダー」。有楽製菓は、駄菓子らしく楽しんでもらえる商品にしたいと考え驚きのある素材を探していたといい、駄菓子で人気の「コーンポタージュスナック」に目がつけられ、「ブラックサンダーで表現したら美味しそう!」と社内で盛り上がり企画が進んだそうだ。  これを番組内で紹介した「ABEMAヒルズ」の柴田阿弥アナウンサーは試食すると「思ったよりコーンポタージュが強くて美味しい」「食べたときの最初の感じがコーンのスナックで後からチョコがくる感じ」とコメント。「変わり種の味だけど、たくさん食べられる。甘さが控えめに感じる。好きでした!」と気に入った様子を見せていた。

【関連記事】