Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

注目の10代スターオススメの“おうちエンタメ”、 朝ドラ『とと姉ちゃん』などで活躍中の宮野叶愛「“あつ森”は癒しのゲーム」

配信

デビュー

 今年37周年を迎えるオーディションメディアのパイオニア『デビュー』では現在、ドラマ、映画、ファッション誌、CMなど、10代の所属者の活躍がめざましい芸能プロダクションをピックアップした新人募集特集『TEENS☆STAR特別オーディション2020』を開催中。外出自粛が続き、自宅で過ごす時間が長くなる中、芸能界デビューを目指す『デビュー』ユーザーと同世代の“10代フレッシュスター”たちに、オススメの”おうちエンタメ”をアンケート。 【写真】宮野叶愛(16歳)全身ショット  今回は、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK)小橋君子(幼少)役などで活躍中のソレイユ所属・宮野叶愛(16歳)にオススメの”おうちエンタメ”を聞いた。 ――オススメの”おうちエンタメ”【1】 「映画『タイタニック』。ラブストーリーなのに一瞬も見逃したくない緊迫感があり、悲しいラストを迎えますが、ヒロインの女性がたくましく生きていく姿に感動しました」 ――オススメの”おうちエンタメ”【2】 「音楽ではNovelbrightさんの『また明日』。今の状況に重なる部分があると思う曲です。歌詞の一部に「また明日って言えることがこんなにも幸せなんだと気づかせてくれたのはあなただった」という言葉があって元々は恋愛の曲だと思うんですけど、今、世界中が大変な状況で友達や大切な人になかなか会えないこの状況に合うと感じたからです」 ――オススメの”おうちエンタメ”【3】 「ゲーム『あつまれどうぶつの森』。何もない島を自分の個性を活かしながら自由に自分だけの島を作る事ができる癒しのゲームです」 ――芸能界を目指す、同世代のデビュー読者への応援メッセージ 「今、とても大変な状況でおうちの中にずっといてストレスが溜まっていってしまったりすると思いますが、私はこの状況を逆にチャンスとして受け入れ前向きに頑張っています。いつも以上にストレッチや筋トレ、早寝早起きをしてお肌の調子を整えたり、いろんなジャンルの映画やドラマを見るようにしています。自分磨きをする事で自分に自信が持て、オーディションなどで自分の個性を活かすことができると思います。ピンチをチャンスに変えて一緒に頑張っていきましょう!」 【プロフィール】 宮野叶愛(みやの・のあ)●2003年12月26日生まれ、千葉県出身。ソレイユ所属。 ■主な出演歴 ・映画/「みつこと宇宙こぶ」 ・ドラマ/「とと姉ちゃん」「仮面ライダーエグゼイド」 ・MV/the cibo「三月、涙がこぼれそう」 SHISHAMO「君の隣にいたいから」、massugu「家族」 RAINDIA「碧落ノ彼岸花」など ◆ソレイユ『TEENS☆STAR特別オーディション2020』で新人を募集中。  今年37周年を迎えるオーディションメディアのパイオニア『デビュー』が、ドラマ、映画、ファッション誌、CMなど、10代の所属者の活躍がめざましい芸能プロダクションをピックアップ。審査・合格後の際の費用は一切不要。さらにこの募集を通じて合格・所属となった場合は、デビューが活動を応援していく。『TEENS☆STAR特別オーディション2020』はオーディション情報サイト「デビュー/Deview」でエントリー受付中。

【関連記事】