Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

深田博治ら出演、万作の会「第15回 狂言ざゞん座」喜多能楽堂からライブ配信

配信

ステージナタリー

万作の会「第15回 狂言ざゞん座(ざざんざ)」が、7月11日にチケット販売プラットフォーム・ZAIKOで生配信される。 【写真】万作の会 狂言公演「第15回 狂言ざゞん座(ざざんざ)」チラシ裏(メディアギャラリー他2件) 年に1度開催される「狂言ざゞん座(ざざんざ)」は、万作の会に所属する狂言師・深田博治、高野和憲、月崎晴夫、竹山悠樹、破石晋照の5名が主役となる狂言会。今回の第15回公演は、東京・喜多能楽堂にて感染症対策のため客席を減らして開催される。また、“来場が難しい人にも、自宅で少しでも舞台の熱気を味わってもらいたい”という狂言師たちの思いから、ライブ配信が実現した。 公演では、主人の借金のカタに売り飛ばされてしまった太郎冠者が、なんとか主人の家に帰ろうとする「縄綯(なわない)」、京都の深草祭を見物に来た男が、その様子をセリフと所作で表現する「見物左衛門 深草祭(けんぶつざえもん ふかくさまつり)」、娘に人の食い初めをさせたい親鬼と、剛力な武将・鎮西八郎為朝が対峙する「首引(くびひき)」の3演目が披露され、終演後は出演者によるトークが行われる。 配信チケットは税・手数料込みで3000円。チケットは7月13日23:59まで購入可能で、購入者は配信終了後、7月14日23:59までアーカイブを視聴することができる。 ■ 万作の会 狂言公演「第15回 狂言ざゞん座(ざざんざ)」 2020年7月11日(土) 東京都 喜多能楽堂 主宰:野村万作 □ 演目 解説 出演:破石晋照 狂言「縄綯(なわない)」 出演:深田博治、石田幸雄、竹山悠樹 狂言「見物左衛門 深草祭(けんぶつざえもん ふかくさまつり)」 出演:高野和憲 狂言「首引(くびひき)」 出演:月崎晴夫、岡聡史、破石晋照、飯田豪、内藤連、石田淡朗、宇貫貴雄

【関連記事】