Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

成田凌、清原翔に代わって「アンサング・シンデレラ」完走

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
映画ナタリー

成田凌が、フジテレビ系連続ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」のクランクアップを迎えた。 【写真】「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」ポスタービジュアル(メディアギャラリー他1件) 荒井ママレのマンガを原作に、病院薬剤師たちの知られざる舞台裏を描いた本作。キャリア8年目の病院薬剤師・葵みどりを石原さとみが演じ、西野七瀬、桜井ユキ、井之脇海、金澤美穂、 田中圭らもキャストに名を連ねた。 劇中でドラッグストア勤務の薬剤師・小野塚綾を演じた成田。病気療養のため降板した清原翔に代わって同キャラクターに扮した彼は、石原から花束とねぎらいの言葉を受け取ると「“ようやくなじんできたかな”というときに終わってしまったので寂しい気持ちです。本当に明るい現場で、楽しくて、毎日わくわくしていました」と撮影の終了を惜しみ、「急きょ参加することになりましたが、仲間に入れていただきありがとうございました」と感謝の気持ちを伝えた。 「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」の最終話は、9月24日の22時より放送される。 ■ 木曜劇場「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」 フジテレビ系 毎週木曜 22:00~22:54 ■ 成田凌 コメント なんだか本当にあっという間で、“ようやくなじんできたかな”というときに終わってしまったので寂しい気持ちです。本当に明るい現場で、楽しくて、毎日わくわくしていました。友達からの評判もすごく良くて、いい作品に巡り会えたことに感謝しています。急きょ参加することになりましたが、仲間に入れていただきありがとうございました。まだまだ暑いですけど、もうちょっとだけ、体調に気をつけて撮影頑張ってください。 (c)フジテレビ

【関連記事】