Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

絵とセリフのギャップがすごい 少女漫画風に日常生活のあるあるを愚痴るシリーズが共感呼ぶ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ねとらぼ

 いかにも少女漫画な描写なのに、吹き出しでは日常生活の愚痴をこぼしている「少女漫画ぽく愚痴る。」シリーズで、共感するセリフと絵柄のミスマッチに脳がバグを起こしそうです。 【画像】他の“少女漫画風グチ”  大きな目から涙をポロポロ流して、必死に何かを叫んでいる少女。誰かを追いかけようとしているようですが、友人に止められています。イラストのタッチもキラキラした背景も、いかにも少女漫画です。しかし吹き出しの中のセリフに注目。  彼女は必死に訴えます。「Mサイズをゆったり着れる人間がっ! デブを名乗るんじゃないわよぉーっ!!」。きっと何かドラマチックなシチュエーションなのかと思いきや、言ってることはただの愚痴……! それにしても、とても共感できるセリフだ。  絵柄とセリフのギャップがすごいのと同時に、セリフ自体にとても共感するところがあり、読者から「それな」「納得」などの声が多く届いています。Lサイズが小さいと思ってから言ってほしい。話はそれからだ。  別のイラストは、少女が笑顔で少年の顔に優しく触れているシチュエーションです。好きな人を目の前にしている恋する少女が、彼に何かを優しく伝えているように見えます。  「使った物は元の場所にちゃんと戻してねって言うの、これで1億回目だよ……?」。背景はとてもファンシーですが、言っているセリフはとても怒りに満ち溢れています。たぶんまた言う。  作者のたら実。さんは子育て中ということもあり、「少女漫画ぽく愚痴る。」シリーズでは子育てに関するあるあるネタを初めとした、誰しも一度は経験したことがありそうな話題を少女漫画風に愚痴っています。 画像提供:たら実。さん

ねとらぼ

【関連記事】