Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

発売直前のネオレトロヘルメット・SHOEI「グラムスター」に彩色モデル「リザレクション」が追加発表!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WEBヤングマシン

Glamster RESURRECTIONは3色ラインナップ

クラシカルデザインに最新の快適内装やクリアな視界のCPB-1Vシールドを組み合わせ、発売前から話題となっているSHOEIのネオレトロモデル「Glamster(グラムスター)」に、カラーリングモデルの「RESURRECTION(リザレクション)」が追加発表された。“SHOEI”のメーカーロゴも専用とするなど、元々高いデザイン性に磨きをかけている。 【車体×5】SHOEI[グラムスター リザレクション]のスタイリングとカラーリング

単色モデルは9月17日発売、RESURRECTION(リザレクション)は11月に発売予定

広く取った視界にスリット入りのチンガードといった、クラシカルなデザインで発売前から人気となっているSHOEIのネオレトロヘルメット「Glamster」は、単色モデルが5色揃って2020年9月17日に発売予定となっている。 そのグラムスター(Glamster)に早くもカラーリングモデルが登場する。メタリックブルーやブラック、ホワイトをベースに、それぞれの地色に合わせたストライプが彩色され、さらにSHOEIのメーカーロゴも単色モデルとは別のオリジナルとされた、その名もリザレクション(RESURRECTION)だ。 SHOEIならではの進化形クラシックスタイルを実現しながら、シールドベースまわりのリブ形状により安全性とコンパクトさを両立。高いデザイン性とクリアな視界の新開発CPB-1VシールドはピンロックEVOレンズ(同梱)も装着可能だ。チンバー両側左右に配置された2本のスリットは常時開放型のエアインテークとなっており、額部分のフロントインテークと合わせて、暑い中でのライディング時にもヘルメット内を快適に保つ。もちろん内装はフル着脱式。 そうした優れた基本性能はそのままに、バイクの色や好みに合わせた選択肢を拡げてくれるのがリザレクションというわけだ。気になる価格は5万6100円(単色モデルは4万7300円)、発売時期は11月となっている。

SHOEI Glamster RESURRECTION[グラムスター リザレクション]

●価格:5万6100円 ●サイズ:S(55cm)、M(57cm)、L(59cm)、XL(61cm)、XXL(63cm) ●色:青×黒、黒×灰、白×赤 ●規格:JIS ●構造:AIM(Advanced Integrated Matrix) ●付属品:布袋、ステッカー、CPB-1V PINLOCK EVO lens、チンカーテン、シリコンオイル、スペアPINLOCKピンセット

【関連記事】