Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「大坂なおみに必要なものは?」「漂白剤」人気芸人のネタに批判殺到 事務所は「配慮に欠く」と謝罪

配信

BuzzFeed Japan

お笑いコンビAマッソが、ライブイベントで配慮に欠く発言をしたとして、お詫びのコメントを発表した。参加者によると、大坂なおみ選手に対する差別的発言があったという。【BuzzFeed Japan / 千葉雄登】

Aマッソは、幼馴染の村上愛さんと加納愛子さんによって結成されたお笑いコンビ。 2016年のM-1グランプリではセミファイナルに進出するなど、霜降り明星などと並び「お笑い第七世代」と呼ばれる若手お笑い芸人の一角として知られている。 問題の発言があったとされるのは、9月22日に東京・二子玉川で開催された無料イベント「思い出野郎Aチーム presents ウルトラ“フリー”ソウルピクニック」だ。

「大坂なおみに必要なものは?」「漂白剤」

観覧していたイベント参加者によると、ネタ中に「大坂なおみに必要なものは?」「漂白剤」というやりとりがあったという。 Twitter上では、イベント直後からこの発言に関する指摘が相次いで上がっていた。 BuzzFeed Newsの取材に応じた参加者によると、イベントのお笑いライブで、Aマッソは「質問に対して薬局にあるもので答える」という漫才を披露していた。 村上さんがお題を出し、加納さんが回答する形式だった。漫才の後半、「大坂なおみに必要なものは?」と投げかけ、「漂白剤。あの人日焼けしすぎやろ!」と答えたという。 参加者は「流石にこんなに露骨な差別表現しないよね?」と戸惑いを感じたと明かす。 「ボケが連発されていた流れの中で、最初は笑ってしまったのですが、『あれ?いまおかしいこと言ってない?』という空気が漂いました。元から過激なネタやいわゆる『尖った』ネタをする人だという印象でしたが、ここまで露骨な差別表現するなんて……と驚きました」 「ガッカリはしましたけど、この件で嫌いになるとかは無い。どういう意図を持って発言したのか等説明責任はあるとは思うので、その辺しっかりしてほしいなと思いました」

【関連記事】