Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

フェデラー、スイス菓子メーカーによる新設セレモニーに登場<男子テニス>

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
tennis365.net

ロジャー・フェデラー

スイスの菓子メーカー「リンツ&シュプルングリー」は10日、スイスのキルヒベルクに新しくオープンするチョコレート・センターのセレモニーに男子テニスで世界ランク4位のR・フェデラー(スイス)が登場したと公式サイトで発表した。 【フェデラー 屋上で少女とテニス】 同社は創業170年の歴史を持つ老舗菓子メーカーで、2013年から7年かけて新たなチョコレート・センターの開設を計画。13日から正式にオープンする同センターにはミュージアム、チョコレートに使用する植物、商品を作成する過程を見学できる場所などが施されている。 2009年から同社のアンバサダーを務めている39歳のフェデラーは、グランドオープニングセレモニーにスイス連邦会長のユーリ・マウアー氏、リンツ&シュプルングリー組織会長のアーンスト・タンナー氏と共に参加。9メートルの高さのチョコレートファウンテンの前で祝福した。 フェデラーは同日にフェイスブックを更新し、自身が登場するチョコレート・センターの紹介動画を掲載した。 今季フェデラーは1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)でベスト4に進出。3月には右ひざを手術し、6月にリハビリのため今シーズンの終了を発表した。

【関連記事】