Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

乃木坂46・与田祐希がもし女子大生だったら。

配信

FINEBOYS Online

「与田祐希」といえば不動の人気を誇るアイドルグループ・乃木坂46を背負う中心メンバー、また女子が憧れるファッション誌や美容誌のモデル、そしてときには物語の中で躍動する女優……。いつも新しい表情を見せてくれる僕らの与田ちゃんが、今度はダイビングサークルのマドンナを演じるって……!? となると捗る「女子大生・与田祐希」の脳内妄想。夏公開の映画『ぐらんぶる』の話とともに、“もし今、大学生だったら”という激レアインタビューをお届けします!

もし大学生だったら、英語を勉強したい!

──映画『ぐらんぶる』でダイビングサークル所属の女子大生を演じていますが、もし今、与田さんが大学生だったらどんな生活を送っていると思いますか? 「え~、何だろう……! まわりには大学生の友達も多いので大学の話とかはよく聞いたりするんですけど、全然想像つかないです(笑)。何学部に通ってるんだろう……」 ──勉強以外でも、大学生だったらやってみたいことは? 「海外の友達を増やしたいです。色んな国の色んな文化を持った人と話すのって楽しそうなので……。だからまず英語を勉強したいかも。あ、とすると英文科とか国際系の学部ですかね(笑)? 理系よりは文系の学部のほうが想像できそうです。あとは旅行にたくさん行ったりとか、サークルに入るのも楽しそうですね! もし私が入るとしたら……ゆるーい感じのサークルがいいです。運動系だったらソフトテニスとか。中学のときにやっていたので、ソフトテニスならついていけそうな気がします!」 ──高校と大学で一番違うのは「ファッション」かと思いますが、どんなファッションで通学してみたいですか? 「今と変わらないかもしれないです。楽ちんでカジュアルな感じ(笑)。『ぐらんぶる』の劇中ではヘアバンドをしたりハーフアップだったり色んなヘアアレンジをしていたので、服に合わせていろいろ髪型を変えるのも楽しいなと思いますね」 ──ちなみに『ぐらんぶる』の中でお気に入りのヘアアレンジは? 「お団子ヘアです! 自分でもよくしますし、まわりにも”いいね”って言ってもらえることが多いので、劇中でもできてより自然体でいられました!」

【関連記事】