Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「SuperM」テミン&ルーカス、「Super One」の個人ティザー映像公開! 

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WoW!Korea

プロジェクトグループ「SuperM」のテミン、ルーカスが1stフルアルバムプロジェクト「Super One」のティザー映像を公開し話題だ。 SuperMのプロフィールと写真  7日0時、「SuperM」の各種SNS公式アカウントを通じて公開されたテミン、ルーカスの個人ティザー映像は「Super One」プロジェクトのメッセージが込められたナレーションと2メンバーの感覚的なビジュアルを見ることができ、グローバル音楽ファンの熱い反応を得ている。  特に今回の映像では「Super One」プロジェクトに込められた「私たち全員が、特別な(Super)存在としてそれぞれ(One)の力を持っており、私たちが直面している困難を一つになった(One)の力で一緒に乗り越えていこう」というメッセージのように、肯定と希望のメッセージを込めたテミンとルーカスのナレーションがプロジェクトへの関心を高めている。  さらにテミンとルーカスを皮切りに、各メンバーらの個人ティザー映像が順次公開される予定で、さらに話題を集める見通しだ。  今回「Super One」プロジェクトには「SHINee」テミン、「EXO」BAEK HYUNとKAI、「NCT 127」テヨンとマーク、中国グループ「WayV」ルーカスとテンなど7人の優れたアーティストが集まり、“Super”なシナジー効果を与えるグループという「SuperM」のアイデンティティも投影、彼らだけのエネルギッシュな音楽とパフォーマンスで意味のあるメッセージと一緒に情熱的で希望に満ちた元気を届ける予定だ。  一方、「SuperM」は来る8月14日午後1時に公開されるニューシングル「100」に続き、9月1日「Tiger Inside」を順次発表した後、9月25日に1stフルアルバム「Super One」を発売する。

Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

【関連記事】