Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ちょっぴり涼風 きょう秋分の日 木登りやキャッチボールで連休満喫

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
琉球新報

 22日は二十四節気の一つ「秋分」。昼と夜の長さがほぼ等しくなる頃とされ、次第に秋が深まっていく。沖縄地方は日差しが強く汗ばむ日が続いているが、朝夕は秋の気配が感じられる季節になった。  4連休3日目の21日午前の那覇市の気温は26~27度で、北よりの風が吹き、過ごしやすい一日となった。最高気温は平年並みの29・9度。国頭村奥の最高気温は平年より1度低い27度だった。  那覇市おもろまちの新都心公園では、ウオーキングをする人や広場でキャッチボールなどして遊ぶ家族連れらの姿があった。木登りをする息子たちを見守っていた新垣育代さん(40)は「涼しくて遊ばせやすい。風が気持ち良い」と笑った。

琉球新報社

【関連記事】