Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ロッテ・井口監督 嘆き節「もったいない」痛恨のミスが敗戦に

配信

デイリースポーツ

 「日本ハム6-4ロッテ」(15日、札幌ドーム)  ロッテは痛恨のミスが敗戦に直結した。守備にほころびが生じた。4-4の八回。先頭・中島のゴロを捕球した三塁・レアードが一塁へまさかの悪送球で二塁への進塁まで許した。 【写真】ファンの間で似ている!?と話題…広瀬アリスとロッテ・マーティン  さらに1死満塁のピンチを迎え、中田に右犠飛を打たれて勝ち越しを許してしまった。井口監督は「競っているところでエラーが出ると、こういう展開になる。もったいない」と嘆いた。  勝負の分かれ目が、守備の乱れだっただけに「もう一回、引き締めないといけない」と険しい表情。「あしたから切り替えてやっていきたい」。指揮官は自身にも言い聞かせるように語り、16日は必勝を期す。

【関連記事】