Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「岐阜関ケ原古戦場記念会館」オープンに向け十六銀がレンタサイクル寄贈 史跡巡る際に貸し出し

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ぎふチャンDIGITAL

 岐阜県不破郡関ケ原町に整備され、ことし秋に予定される「岐阜関ケ原古戦場記念館」のオープンに向けて、十六銀行は関ケ原町にレンタサイクル10台を寄贈しました。  関ケ原町役場で行われた寄贈式には、十六銀行の白木幸泰取締役常務執行役員と、関ケ原町の西脇康世町長らが出席しました。  自転車は、県が役場に隣接する場所に整備している「岐阜関ケ原古戦場記念館」のオープンを控え、観光客が関ケ原古戦場や町内の史跡を巡る際に貸し出すレンタサイクルにしてもらおうと、アシスト機能が付いた10台の目録が、白木取締役常務から西脇町長に贈られました。 ※関ケ原町 西脇康世 町長  「寄贈いただいた自転車をフルに活用させていただき、(観光客に)関ケ原を楽しんでいただきたいと思っています」 ※十六銀行 白木幸泰 取締役常務  「フリーパワーの自転車を寄贈させてもらうことで、より関ケ原町が発展し、観光振興に寄与できる一助になればと考え、贈ることを決めました」  なお、記念館のオープン日については、16日に古田肇知事が発表する予定です。

【関連記事】