Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

洗脳されないように注意が必要! 「転職をゴリ押しする女」の対処法

配信

with online

人生の先輩感を出してくる「転職をゴリ押しする女」

“身近に必ず一人はいるちょいウザ女”からサバイバルする方法を横澤夏子が伝授! 今回は、何かにつけて人生の先輩感を出してくる「転職をゴリ押しする女」。コロッと洗脳されないためにも、対処法をチェック!! 「横澤夏子の“オンナ生態分析”」記事はこちらをクリック!

【基本スペック】 ・家族構成 両親が共働きの一人娘 ・趣味 異業種交流会、朝活 ・愛読誌 『日経WOMAN』 ・特技 体幹リセットダイエット ・口癖 「人生変えたくない?」

【転職をゴリ押しする女のインスタ】 「前職の仲間との飲み会風景」 あくまで円満退社であって、会社から逃げるために転職したわけではないことを匂わせる。

「転職しただけで満足してない?“人生の上級者”的なアピールにイライラ……」

どんな悩みに対しても攻めの選択をゴリ押し!

春といえば“イメチェン”。髪型を変えてみたり、これまで着なかったテイストの洋服に挑戦してみたり、「新しい自分」に出会いたくなる季節ですよね。 そんなイメチェンの方法の中でも、もっとも大胆なアクションは“転職”! 思い切って仕事を変えたことが自信に繋がるのか、転職を経験すると突然キャラが変わってしまう女がいますよね。 彼女たちと一緒にいると、何かにつけて「人生の先輩」感を出してくるので注意が必要です。 例えば、女子会で少しでも会社の愚痴を言おうものなら、「辞めちゃえばいいじゃん」と一刀両断。「転職したいなら相談に乗るから!」と、何のコネも持ってないくせに大物感を演出しようとするんです……。 同じように、彼氏との恋愛に悩んでいる女子に対しても「別れちゃいなよ!」と、攻めの選択を押し付けます。 そして、最終的にブルゾンちえみ的な決め台詞を放ってくるんですよね。「あんた、地球上に男は何人いると思ってんの?」って(笑)。 そんな女に限って、まだ“転職ホヤホヤ”だったりするんです。新たな職場で何を達成するかが大事なのに、転職した自分に酔いまくり。なるべく近寄りたくありません。 かくいう私も、実はちょっぴり転職に憧れています。芸人の道を選ぶ前は小学校の先生になりたいと思っていたので、いつかその夢を叶えてみたい気も……。 今回の「転職をゴリ押しする女」に遭遇したら、コロッと洗脳されて芸人を辞めてしまうかも!? あ~、怖い!

【関連記事】