Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

肌にやさしい、冷感……この夏おすすめのマスク5選

配信

Suits-woman.jp

マスク着用が基本ですが、今年の夏は猛暑との予報が出ています。よりによって、こんなときに暑くなるなんてと思いながら、マスクの蒸れや、摩擦による肌トラブルも気になります。少しでも快適に過ごせるよう、お肌にやさしい素材や冷感タイプのマスクをピックアップしました。

1.汗をかいても蒸れにくい天然素材ガーゼを使った「中川政七商店」の夏用マスク

日本の工芸をベースに暮らしの道具を開発している1716年創業の「中川政七商店」は、心地よいガーゼの研究を重ねている「NADELL(ナデル)」とともに、真夏に気持ちよく着けられる天然素材のマスクを作りました。肌トラブルの原因になりがちな化学繊維や化学的加工は一切施さず、通常より多くの時間をかけ丁寧に生成されたオーガニックコットンガーゼを3層に重ねることで、吸水性と肌あたりの良さを実現しています。汗をかいても瞬時に吸い取ってくれるため蒸れにくく、軽くてさらりとした着け心地が続きます。ナデルは、オーガニックコットンのウェディングドレスも手掛けるブランドで、ドレスや洋服を縫製する国内の職人さんたちによって一枚ずつ丁寧に作り上げられ、シルエットも美しく、フェイスラインに沿った立体仕上げのため呼吸もしやすいのも特徴です。 また、汗をたくさんかいても清潔に保てるようにと、オーガニックコットンガーゼのあて布が2枚付いています。このあて布、無縫製のため乾きが早く、ハンカチの上に広げて干せば、なんと1時間程度で乾くそう。そのため、通勤時に使ったものを職場で洗っておくと、退勤時に洗濯後のあて布に変えて使用できます。 「あて布を挟むと、マスクがより顔にフィットし、肌のヒリヒリの原因となる摩擦も軽減しますよ。」と、広報の佐藤さん。開発に1年以上もかけたというオーガニックコットンガーゼならではのやさしい肌触りに期待が高まります。 オンラインショップでは、予約販売中で、一部直営店で6月22日から順次販売予定です。 オーガニックコットン立体3重ガーゼマスク NADELL×中川政七商店 大人用 2,640円(税込) 中川政七商店 https://www.nakagawa-masashichi.jp/shop/g/g4547639685162/

【関連記事】