Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

元朝青龍 3連敗の朝乃山に辛口エール連発「shall we dance じやないか馬鹿ヤロ!」「こんな取り組みならやめろ」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
スポーツ報知

 15日に行われた大相撲秋場所(両国国技館)3日目に、元気なく初日から3連敗を喫した大関・朝乃山(26)=高砂=に対して、高砂部屋の先輩に当たる元横綱・朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(39)が3日目の取組後、自身のツイッターで愛のある辛口エールを連続で投稿した。  元大関・照ノ富士に上手投げで転がされると、最初に「どこの大関なんだよ?馬鹿ヤロ!!恥ずかしい!!こんな取り組みならやめろ!!」と“立ち合い”から厳しいツイート。  その後も、怒りは収まらない様子で「何のプレッシャー!?誰かいる!?だれもう居ないじやないか!?一人大勝ちだよ!!馬鹿者!!」と、両横綱不在の場所で、優勝争いをリードすべき大関のふがいない取組を、ばっさり斬り捨てた。  つぶやきは、まだまだ続く。「高砂OBとして先輩として一言言うえる勝ちがあるかい!?」。現役時代の朝青龍は気迫で相手を圧倒していただけに「気持ちの問題だ馬鹿ヤロ!!」。攻め込みながらも寄り切れず、すくい投げでバランスを崩しながら土俵に転がった相撲が、踊っているように見えたのか「shall we dance じやないか馬鹿ヤロ!!」と映画に例えた。  「しばらく土俵晴れかな思うたら弱い」とつづったあと、怒りは収まったのか最後に「好きこそ辛口だ!」と締めた。らしさ全開で厳しいゲキだったが、取組を見ているということは、後輩・朝乃山に期待をかけている何よりの証拠。4日目以降のツイートにも注目だ。 ※ツイートは原文ママ

報知新聞社

【関連記事】