Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のスピードランで世界記録が10秒更新される。sketodara01414氏が自身の記録を塗り替えさらなる大記録を達成

配信

電ファミニコゲーマー

 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のスピードラン記録世界記録が更新された。ルールはamiiboの使用も許可される「Any%」。記録を更新したのはsketodara01414氏だ。氏は4ヶ月前に世界記録を打ち立てたが、自身の記録をさらに更新した。新たな世界記録は27分19秒。前回の記録を約10秒上回った。 【この記事に関連するほかの画像を見る】  sketodara01414氏は自身のランの解説動画もアップロードしている。スピードランをやってみたいという方はこちらを見て勉強してみて欲しい。  新たな世界記録を達成したランでは、おなじみとなった回生の祠スキップや、口笛を吹いたままであれば頑張りゲージを消費せず走れる「ホイッスルスプリント」、そして回生の祠を無視して裸一貫で雪山を走るルート取りを確認できる。いち早くゴールへと向かうため、バレットタイムバウンス、祠の壁抜け、あらゆるテクニックが使用されている。  今回のタイム短縮ポイントのひとつは、8分20秒ごろのアイスメーカーの使いこなし具合だ。前回ではここでミスして若干時間をロスしていたが、今回は絶妙なタイミングで門を押し上げている。また、14分30秒ごろのボムによるジャンプも成功させ、大幅なタイム短縮に成功している。  sketodara01414氏は解説動画にて、このまま新しいバグ技が見つからなければ26分30秒前後で世界記録は落ち着くのではないかと予想している。その時の記録からまずは10秒の短縮となった。解説動画では、26分台を目指すと語っている。  今後も日本を代表する『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』スピードランナーとして、さらなる記録更新に期待したい。 ライター/古嶋 誉幸

電ファミニコゲーマー:

【関連記事】