Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「ディズニープリンセスのその後」を描くアカウントが話題

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
コスモポリタン

オクサナ・パシュチェンコさんは、ロシア出身のアーティスト。<MY MODERN MET>によると、子供の頃からディズニー作品の大ファンだったという彼女は、自分が妊娠したことを機に、産休期間を使ってある試みを始めたそう。 【写真】オクサナさんが描いた「ディズニープリンセスのその後」 それは、舞台を現代に置き換え、ディズニープリンセスたちが妊娠したり、母になった未来の姿を描くこと。

また、最近ではキャラクターたちの結婚式の様子を描くことも。 作品のインスピレーションとして、オクサナさん自身の経験も活かされているそう。背景に本物の風景写真を使ったり、小物で脇役のキャラクターを登場させたりと、工夫を凝らした演出も楽しい!

また、これらの創作のほかに、一般の方から依頼を受けて、ディズニー風の似顔絵を描いたりもしているのだとか。 「めでたし、めでたし」の後、プリンセスたちはどんな人生を送っているのか――見ているこちらの想像力まで掻き立ててくれるオクサナさんの作品は、実に魅力的。 もっと見たいという人は、ぜひ彼女のInstagramを覗いてみてくださいね。

【関連記事】