Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

間違い洗顔が毛穴を広げる原因に! 本当の【正しい洗顔術】

配信

with online

洗顔後に鏡を見ると、顔が赤くなっていることはありませんか? 特に鼻の頭や小鼻の横など……。 それ、あなたの洗顔が間違っている証拠かもしれません! 皮脂や毛穴の詰まりを洗い流したいと思うほどに、気になる部分を指でゴシゴシしがちですが、それは絶対NGなのだそう。 【開いた毛穴は戻らないの?】皮膚科医が原因と対処法を解説!

5月15日発売の新刊『毛穴道 もう一生悩まない。』を書き上げた美容エディター大塚真里さんに、本当に毛穴にいい、正しい洗顔法を詳しく教えてもらいました。

肌が動くほど強い力を入れないことが、スキンケアのコツ

毛穴が開いていたり詰まっていたりすると、気になってその部分をよく洗ったり、触ったり、詰まりを押し出してしまう人が多いようです。 気持ちはよくわかります! でも毛穴は実は過剰な皮脂によって、常に弱い炎症が起きている状態。本当は最も優しく扱ってあげなければならない部分なのに、逆にこすったり押し出したりすれば、炎症が悪化してますます毛穴が目立つことに。 だまされたと思って、一度、毛穴をそっと優しくお手入れしてあげましょう。一度目立ってしまった“穴”だから、もちろんすぐに小さくなることはありません。 でも、1ヵ月後、2ヵ月後、そして半年後、1年後……と、徐々に引き締まり、汚れも詰まりにくくなるのがわかるはずです。

正しいクレンジングの方法

(1) クレンジング料を手にとる おすすめは、クリームやジェル、バームタイプ。オイルやミルク、ウォータータイプは、一般的に汚れを浮かせてすすぎやすくするための界面活性剤の配合が多い傾向にあり、毛穴に負担となりやすい。製品に表示されている適量をとる。

◆たとえばこんなクレンジング料 《なめらかなクリームが汚れを包み込んでオフ》 潤いを守りつつメイク汚れをしっかりからめとるクレンジングクリーム。敏感肌でも使える優しさ。フリープラス マイルドクリーム クレンザーa 125g ¥2000/カネボウ化粧品

(2) 肌を動かさないようにしながら、顔全体になじませる クレンジング料を顔全体にムラなく広げる。指の腹全体を使い、 クレンジング料を肌の上で優しく動かすようにしてメイクを浮かせる。40 秒~1分程度で終わらせる(洗浄系アイテムでの長時間マッサージは肌の負担になるので禁物)。

【関連記事】