Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「かっこいいが過ぎる…!」磯村勇斗とホテルにいたら、ドキドキが止まらなかった!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
東京カレンダー

確かな存在感を放ちながら、無色透明なとらえどころのなさを併せ持つ男。 公開中の映画『今日から俺は‼劇場版』で、凶悪なヤンキー役が「かっこいい!」と評判の俳優、磯村勇斗だ。 若手注目株の“カメレオン俳優”。そう呼ばれる彼が見せるオフの顔とは。都内のホテルに誘い出した。 <人気関連記事> ・もはや機関車トーマス状態!千原ジュニアが神楽坂の超話題店を思う存分楽しんだ! ・モデル・マギーが“美容に効く火鍋”の前で見せた素の表情にドキッとした!

腕の筋と広い肩幅に最高にドキドキさせられる

〝儚さを纏った美青年〞。俳優・磯村勇斗さんの第一印象だ。次回作の役作りのため、筋肉を落としている最中だからか。涼しげな目元もあいまって、繊細さが際立っているように感じた。 だが、テーマが「忙しい男のつかの間の休息」であることを伝え、撮影が始まると空気は一変。ジャケットを羽織り、シャンパンを片手に室内を歩く。 時折浮かび上がる腕の筋肉、力強さを感じる顎のライン、その顔の小ささからは想像もできないほど、広く大きな逆三角形の背中、そして力強い眼差し……。〝大人の男〞がそこにいた。

順調に撮影が進む中、彼の表情が緩んだのは、大好きなサウナでのシーン。 ロケ場所となった『ホテルアラマンダ青山』のスーペリアスイートには、プライベートサウナがある。自他ともに認める〝サウナー〞だけに、その存在を確認すると目を輝かせた。 「現場と現場の間に、スイッチの切り替え的な役割で通っていたんですが、もう2ヶ月以上行けていなくて。早く行ける日が待ち遠しいです。こんなプライベートサウナ、夢ですね」

シャッターが再び切られると、モニター越しでもドキッとするほどの恍惚の表情が写し出される。こちらが〝欲しい画〞というのを、瞬時に理解し、演じて見せる。頭がいいのだろう。 「サウナに入った後は、〝旬なもの〞を体が欲するというか。五感が冴え渡ってるんでしょうね。 ひとりならお鮨一択です。ふらっと帰りに立ち寄って、〝握り1人前〞をいただいて帰る。これが最高の1日の終わり方ですね。 大将と話したり、〝あれとそれ、握って〞みたいなオーダーは、まだ恐れ多い気がして出来ません」 そう笑いながら、ベッドに倒れこみ、艶っぽい表情を見せる。 発売中の月刊誌最新号では、ホテルでシャンパンやサウナを楽しみ、就寝するまでの大人な磯村勇斗さんを6ページにわたり掲載。 ”カメレオン俳優”が魅せる、色香漂う「大人の男のひとり時間」を覗き見できるはずだ。

【関連記事】