Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

元世界王者・池原シーサー久美子さん、トレーナー転身 結婚&出産経て約4年ぶりボクシング界

配信

スポーツ報知

  プロボクシング元WBO女子世界ミニフライ級王者・池原シーサー久美子さん(35)がパーソナルトレーナーに転身したことが1日、分かった。  自身が20歳の時にボクシングを始めたABCボクシングジム(大阪市大正区泉尾1―13―9)を拠点に、プロボクサーのみならずダイエット目的のボクササイズなど幅広く指導。この日は、体験レッスンに訪れた一般男性らを相手にミットを持ち、かけ声と共にテンポ良く打撃音を響かせると「明るく、楽しく、飽きさせない指導を心がけたい」と充実した表情を浮かべた。  新型コロナウイルス対策のためマスクをつけて先輩と2人で体験レッスンを受けた会社員男性(39)は「内容は思っていたよりハードだったけど、世界チャンプに教えてもらえてうれしかった」と笑顔。見守った同ジム・松本憲亮会長(41)も「テンションを上げるのがうまい」と、その指導ぶりを評価した。池原さんは京都・フュチュールジム所属の世界王者時代にトレーニングの傍ら、同ジムで一般会員の指導にもあたっていたが、その経験が生きている。  2016年3月、同い年のプロ格闘家・出花崇太郎(でばな・しゅうたろう)さんと結婚。同9月に4度目の防衛を果たし、王者のまま引退した。18年8月、長女・愛來(あいら)ちゃんを出産。引退後は「夫の朝練を手伝う程度だった」とほぼ専業主婦の生活だったが、今夏、ボクシング界復帰を決意した。「やっぱりボクシングが好きで、人に教えるのも好きだから」。まな娘が保育園にいる時間帯に女子プロボクサーらの指導をし、帰宅後は夕食を用意してトレーニングから帰る夫を待つ。  今後の目標については、「まずボクシングの魅力、楽しさを伝えていきたい」ときっぱり。「私もダイエット目的でボクシングを始めて、2か月で8キロやせて楽しくなった。プロ入り後、考えて取り組むようになってから、さらに楽しくなった」と声を弾ませた。元世界王者の“挑戦”は、まだ始まったばかりだ。  池原さんの指導は1レッスン50分。1人あたりの料金はマンツーマンなら6000円、ペアなら5000円、3人以上なら4500円。体験レッスンはマンツーマン3500円、ペア2500円。問い合わせはABCボクシングジム(電話06・6552・8106)。

報知新聞社

【関連記事】