Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ニッポン放送『MUSIC10』パーソナリティー6人が集結 豪華コラボ企画を開催

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
オリコン

 ニッポン放送『オールナイトニッポンMUSIC10』(月~木 後10:00)で、現在パーソナリティーを務めている森山良子、鈴木杏樹、名取裕子、森高千里、岸谷香、渡辺満里奈の6人全員が、このほど初めて一堂に会するスペシャルコラボレーション企画が実現した。 【写真】豪華共演!『MUSIC10』パーソナリティー集結  同番組では、月曜が森山、火曜が鈴木、水曜が週替りで1週目と3週目が名取、2週目が森高、4週目が岸谷、木曜は渡辺が担当。今回、メンバー全員が勢ぞろいして実施する企画のタイトルは「オールナイトニッポン MUSIC10完熟女子会 ポロリもあるよ(仮)」で、冒頭は森山キャプテンの開会宣言で始まった。  森山が「新型コロナウイルスの影響で不安や悩みを抱えるなか、たくさんのリスナーの方がMUSIC10を聴いてくださることで、皆様がすこしでも元気になれたら。きょうはみなさんに番組を通して少しでも笑顔になっていただけますようにと、きょうここにパーソナリティー6人による女子会を開催します」と宣言すると、メンバー全員が深くうなずいた。  リスナーから事前に質問を募集しており、封筒に入った質問をパーソナリティーが選び、それに各パーソナリティーが答えていく形で進行。最初に岸谷が引いたトークテーマは「男性に生まれ変わったら、何をしたい?」。このテーマをもとに、自分が魅かれる男性、ミュージシャンはモテるのか、そもそも男性になりたいかなど、最初はちょっと固かった雰囲気も一気に女子会モードとなっていった。  その後も、「ほかの5人のなかでお嫁さんにしたい人」「きれいな女性になるためにしていたこと」「会ってみたい有名人」「人生最大の試練はどうやって乗り越えましたか?」「いままでにやらかした超ハズカシい大失敗は」などといった、多彩なテーマで大盛り上がり。  最後は、リスナーからリクエストが寄せられたビートルズの名曲「Hey Jude」を鈴木が歌詞を和訳すると、その日本語詞を名取が朗読し、続いて森山がギター、岸谷がキーボード、森高がタンバリンを担当し、全員でコラボレーション。『MUSIC10』メンバーが一堂に会した初の女子会は、感動のなかで幕を閉じた。  この日の模様は、2日および7日から10日までの同番組内で放送される。

【関連記事】