Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

バレーV1ヴィクトリーナ姫路の注目グッズ続々発売!シリコンブレスには選手のイメージカラーも 

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ラジトピ ラジオ関西トピックス

 女子バレーボールのトップカテゴリー、Vリーグ1部(V1)のヴィクトリーナ姫路応援番組『いいな117ヴィクトリーナ』(ラジオ関西)。8月31日放送回の後半では、ヴィクトリーナ姫路の新しいグッズが紹介された。パーソナリティーを務めるのは、ヴィクトリーナ姫路フロントスタッフ(元選手)の菅原未来と、スタジアムMCの佐藤りな。  まもなく新シーズンに入るヴィクトリーナ姫路。選手の名前入り「ヴィクトリーナシリコンブレス」、洗える「ヴィクトリーナマスク」、「エンブレムハンドタオル」や「GO!!VIC!フェイスタオル」など、応援グッズやタウンユースで使えるアイテムなどが発売されている。  シリコンブレスはヴィクトリーナのカラーと選手のイメージカラーのツートンデザインとなっており、選手の名前が刻まれている。新人選手はみんな「ピンク×ライトピンク」のヴィクトリーナカラーで統一。各選手をイメージしたカラーのチョイスはスタッフによるものだが、間近で接している菅原いわく「大体合っている」とのこと。  ちなみに、もし菅原のシリコンブレスがあったら何色かという話題になり、「よくオレンジとか黄色と言われるが、個人的には緑とか黄緑色が好き」。また佐藤のイメージカラーは「ピンクという感じ。ピンクとか赤、紫」と、お互いのイメージカラーを想像してあっていた。  シリコンブレス以外にも、応援の際に掲げて使えそうな「GO!!VIC!フェイスタオル」や、日常からシンプルで使いやすい「ヴィクトリーナマスク」もおすすめ。これらのグッズはヴィクトリーナ姫路公式サイト内のファンクラブページから、購入することができる(トライアル会員でも購入可能)。10月のシーズン開幕に向け、ぜひチェックしておきたい。  番組終盤では、ヴィクトリーナ姫路のスポンサーであるセキスイハイム山陽とヴィクトリーナ姫路が地域貢献活動を行ったことを報告。ホームアリーナであるヴィクトリーナ・ウインク体育館(姫路市)の周りや周辺道路のゴミ拾いを行ったことを伝えた。

ラジオ関西

【関連記事】