Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ホンダ・スーパーカブC125は「燃費70km/L超え」のスゴいバイクだ! 実際に400km走って燃費を確かめた!!

配信

モーサイ

「えー、うそでしょ……www」 ホンダ・スーパーカブC125の燃費を計算し、表示された数値に思わず吹き出してしまった筆者。 うーむ、燃費計測の数値を見て笑っちゃったのは、今回が初めてじゃないでしょうか。 【関連写真15枚】『天気の子』仕様や『くまモン』仕様も!! いま買えるスーパーカブシリーズはこれだ!! もう結論から先に申し上げましょう。 スーパーカブC125の実走行燃費をチェックするべく、千葉県は房総半島をぐるりとほぼ一周する、約400kmの道のりをひたすら走行したのですが、叩き出した最高燃費はなんと……72.9km/L! 今まで見たこともないような化け物じみた燃費数値を叩き出してしまったのです。 おい、まじか~!

「上質感」を追求したカブシリーズのハイエンドモデル

今回燃費計測したホンダ・スーパーカブC125は、多くのバリエーションがあるスーパーカブシリーズの中でも「上質感」を追求して2018年9月14日に発売された排気量125ccのモデル。 初代「スーパーカブC100」のエッセンスを随所に盛り込んでおり、ひと目でカブだとわかる伝統的なシルエットながら、近代的なイメージのデザインとなっています。 もちろん、燃料消費率も優れています。 車速一定で走行した実測値に基づいた定地燃費値は69.0km/L(2名乗車時)、発進・加速・停止などを含んだ国際基準走行モード燃費のWMTCモード値も66.1km/Lと、排気量が大きいながらもスーパーカブ110(定地燃費値62.0kmL、WMTCモード値67.0km/L)とほぼ同等の燃費を誇っています。 ただし、燃料タンクがスーパーカブ110の4.3Lより0.6L少ない3.7Lしかないため、満タン時の航続距離は244.6kmと、スーパーカブ110の288.1kmよりもやや少ない数値となっています。

やはり気になるスーパーカブC125の「実燃費」

とはいえ、やはり走って検証してみなければ、実際の燃費や航続距離がどの程度なのかはわかりません。 そこで、筆者の自宅がある千葉県八千代市から国道356号線で銚子まで向かい、その後は県道30号線を南下して九十九里浜に沿って走行。そのまま御宿、勝浦、鴨川といった外房の市町村を通過し、千葉県最南端の野島崎灯台に到達。 その後はひたすら東京湾側の国道127号線と国道16号線を北上して帰宅するという、房総半島をぐるりと巡る総走行距離約400kmのルートで検証することにしました。 というわけで、溜まった仕事を後まわしにして、スーパーカブC125の燃費調査に出発です!

【関連記事】