Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

menu、渋谷区とフードデリバリー・テイクアウト利用促進でキャンペーン

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
BCN

 menuは、同社が運営するフードデリバリー&テイクアウトアプリ「menu」で、新型コロナウイルス感染症拡大防止と「新しい生活様式」の実践を推進するため、「フードデリバリー・テイクアウト利用促進キャンペーン」を実施する渋谷区とパートナーシップを交わした。  今回のキャンペーンは、渋谷区民の新型コロナウイルスの感染拡大防止と社会経済活動の両立を図るため、4月に続き第2弾として実施するもの。menuを使用し、渋谷区内の店舗で1000円以上のデリバリー・テイクアウトを注文すると、次回以降使える500円相当のデリバリー用クーポンを付与する。渋谷区の助成金によって対象クーポンの2分の1が補助される仕組みとなっている。  クーポンは、翌日以降にアプリ内に自動付与され、デリバリー注文の商品代金1500円以上から利用が可能。他のクーポンとの併用はできない。対象地域は、デリバリーが渋谷区内の店舗から渋谷区内の住所への配達。テイクアウトが渋谷区内の店舗での注文。渋谷区内の導入店舗数は約1000店舗となっている。  キャンペーン期間は、8月1日から8月31日まで。期間中は何度でも利用できる。クーポン使用期限は9月30日。

【関連記事】

最終更新:
BCN