Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「韓国経済は活力を失っていない」…「危機にも頭角現す」=オーストリアメディア

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WoW!Korea

オーストリアの経済メディアは「韓国経済は今まで活力をほとんど失っていない」と評価した。 【写真】もっと大きな写真を見る 今日(4日)オーストリアの経済金融ポータル“Finanzen”は、去る2日の記事で「韓国は、新型コロナウイルス感染症に対して成功的に対応した結果、3月には最低値に暴落していたKOSPI(韓国総合株価指数)は、それ以降60%近く再び上昇した」とし「韓国は、米国のような他の国々と比較して、危機テストで頭角を現している」と分析した。 加えて「アジア4位、世界12位の経済大国である韓国は、移動制限、封鎖措置、生産中断のような措置なしに、新型コロナを克服するだろう」と推測した。 Finanzenは「韓国政府と保健当局のこのような能力とは別にしても、韓国は一般的に投資家たちにとって魅力的な所だ」とし「韓国は朝鮮戦争直後は最貧国であったが、経済成長政策を通じた高速成長で、既存の先進国との距離を縮めていった」と評価した。 また「ムン・ジェイン(文在寅)大統領は早くから、180億ユーロ相当の浮揚策を立てた」とし「米国、ヨーロッパ、日本の総生産が大きく下落している中、IMFは今年の韓国の国内総生産の成長率をマイナス1.2%、OECDはマイナス0.8%という見通しを出している。これはOECD加盟国のうちで最も高い数値であり、来年には3%以上の成長率が予想されている」と伝えた。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

【関連記事】