Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

白ごはんを強力に誘導する「なすとオクラのみそケチャップ炒め」は、夏のまかないでよく作るやつです【ヤスナリオ】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
メシ通

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 なすとオクラが、スーパーの野菜売り場にたくさん並び始める季節になりました。この時期によく作るまかないが、今日ご紹介する「なすとオクラのみそケチャップ炒め」です。 みそとトマトケチャップの濃い味付けで、思わず白ごはんをかきこみたくなる ので、“白ごはん誘導系おかず”と呼んでいます。 定番の調味料だけでパパっと作れて、野菜もたっぷり食べられるので、忙しい時のまかないとしても助かっている一品なんです。

ヤスナリオの「なすとオクラのみそケチャップ炒め」

〈材料:1~2人分〉 ・合びき肉 100g ・なす(乱切り) 2個 ・オクラ 4本 ・ごま油 大さじ1 ・粗びき黒こしょう 適量 (A) ・みそ 小さじ1 ・トマトケチャップ、水 各大さじ1 ・すりおろしにんにく(チューブタイプ) 1cmくらい ・すりおろししょうが(チューブタイプ) 3cmくらい

〈作り方〉 1. なすはボウルに入れ軽く塩もみをして2~3分おき、水で洗い流してざるにあげる。 オクラはこすり合わせながら水で洗い、3等分する。 (A)は混ぜ合わせておく。

2. フライパンにごま油を中火で熱して合びき肉を炒め、火が通り色が変わったら、なすとオクラを加える。

3. なすとオクラに火が通りしんなりしてきたら、(A)を加え、

絡めながら炒める。

4. 器に盛り、粗びき黒こしょうをふる。

ピリ辛アレンジもおすすめ

なすとみその炒めものは定番ですが、そこにトマトケチャップで酸味と甘みを少しプラス。 合いびき肉の脂もジュワッと出て、旨味がどんどん積み重なります。 ピリ辛がお好きなら、食べる時に一味唐辛子やラー油をかけてもウマシ。 LET'S TRY! AND METALMESHI UP YOUR APPETITE!

◇作った人:ヤスナリオ 三度のメシよりヘヴィメタル好き!かもしれない、自称「料理勉強家」。「ホントはこういうのが一番ウマいんだよねえ」と唸らせる、シンプルでカンタンな料理をブログで発信。雑誌、WEB、TV番組などへのレシピ提供も行う。」 〈企画協力:レシピブログ〉 ※記事内の価格は、原則総額表示です(一部、税抜表示あり)。 ※『メシ通』は、記事広告を一切取り扱っておりません。 ※掲載内容は、投稿当時の情報です。細心の注意を払って運営をしておりますが、当該情報について、その有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性等について、いかなる保証もするものではありません。ご自身の判断と責任において本ページをご利用ください。

【関連記事】