Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ルイ・ヴィトンの「トラベルブック」でバーチャルな旅を。新たに3都市をラインナップ

配信

美術手帖

 世界各国のアーティストが描いたイラストを通して、臨場感あふれるバーチャルな旅を楽しむことができるルイ・ヴィトンの「トラベルブック」シリーズ。これまでロサンゼルスやローマ、ソウルなど、様々な都市の様子と人々の暮らしを伝えてきた。そんな同シリーズに、今回新しく3都市が加わった。  具象絵画を手がけるフランス人アーティスト、マルク・デグランシャンが描くのは、束の間の夢のようなバルセロナ。カナダ出身のコンテンポラリー・アーティストであるマルセル・ザマはモロッコの鮮烈な印象を捉え、アメリカのファッション・イラストレーター、ケリー・ベーマンは、躍動感あふれるサンクト・ペテルブルクを繊細なタッチで描いている。  現在は、通常版5400円(税抜)がルイ・ヴィトン ストアおよびlouisvuitton.comにて、またシリアルナンバーとアーティストのサインが入ったリミテッド・エディションが一部のストアで販売中(各30部限定)。リトグラフやシルクスクリーンも付属し、レザーによる装丁で仕上げられている。  また公式ウェブサイトとYouTubeチャンネルでは、アーティストのインタビューも公開。なかなか旅に出ることのできないいま、アートで世界中の都市に触れることのできる「トラベルブック」シリーズを手にしてみてはいかがだろうか。

【関連記事】