Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【映像】ウミガメのマラソンイベント 絶滅危惧種救済の啓発レース

配信

AP通信

マラソン、フロリダ州、6月22日(AP)― 非常に珍しいタイマイとアオウミガメの交配種「メイシー」が6月19日、恒例のウミガメの移動追跡イベント「ツール・ド・タートルズ」に参加するため、米南東部フロリダ州のフロリダキーズから大西洋に泳ぎ出した。  絶滅危惧種のウミガメに対する意識啓発を目的としたこの移動マラソンに参加するウミガメには、甲羅に衛星追跡装置が取り付けられ、レースが始まる8月1日から終了する10月31日までの3カ月間、その移動が逐一監視される。  今年のレースにはメイシーのようなウミガメ科と、それより泳ぎも速く遠くまで泳げるオサガメ科の9匹が参加する。  メイシーは、線維乳頭腫症と呼ばれる致死性の悪性腫瘍に罹っているところを、フロリダ州で活動するウミガメ病院に救助され、腫瘍除去手術や抗生物質の投与、魚介類や野菜の健康的な食事が与えられリハビリを行っていたが、今は助けてもらった“恩返し”として、恒例の啓発イベントで泳ぐことになった。 (日本語翻訳・編集 アフロ)