Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J2復帰を目指す讃岐がFW重松健太郎&MF佐々木渉の元東京コンビと契約更新

配信

超WORLDサッカー!

カマタマーレ讃岐は10日、FW重松健太郎(28)、MF佐々木渉(23)との契約更新を発表した。 【まとめ】J1、J2、J3リーグ最新移籍情報を網羅! 重松はFC東京の下部組織出身で、FC東京の他、アビスパ福岡、ヴァンフォーレ甲府、愛媛FC、栃木SC、FC町田ゼルビアでプレー。2018年から讃岐でプレーしていた。 佐々木も同じくFC東京の下部組織出身。2014年にトップチーム昇格すると、2018年から讃岐へ完全移籍していた。 重松は2019シーズンの明治安田生命J3リーグで28試合に出場し7得点、佐々木は26試合に出場し1得点を記録7得た。両選手はクラブを通じてコメントしている。 ◆FW重松健太郎 「昨年は悔しい結果となりましたが、再びJ2に復帰するために頑張ります。引き続きご声援をよろしくお願いします」 ◆MF佐々木渉 「怪我で出遅れますが、応援してくれる方々が心の底から楽しみ魅了され、スタジアムに足を運びたくなるようなチーム、選手になれるよう日々努力していきますので、応援よろしくお願い致します」

超WORLDサッカー!

【関連記事】