Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

50代のおしゃれを格上げする「グレー」のワントーンコーデ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

もこもこのグレー、つやめくグレー。素材がますます豊富になった今年のグレーは、表情豊かに組み合わせて。自分らしく楽しむグレーのワントーンコーデを、スタイリスト・森慶子さんがご提案。 【写真】50代におすすめ 2020秋のコーディネート 「マニッシュで知性的、安心感もあるグレーは、前に出る色というよりは頼れる脇役的な存在でした。それが徐々に変化し、特にここ数年は素材も豊かになって、エレガントでモダンに昇華しています。好きな表情を好きなように合わせても、決して品位を落とさないのもこの色の特徴。大人のグレーは自由に、個性豊かに。それでいいと思います。」 ――from keiko mori

ニュアンスの異なるグレーが装いに奥行き感を生んで

シンプルなニットとワイドシルエットのパンツは、アイシーなグレーのウール。それをラッピングするのは、多彩なグレーを含んだ、こっくりと温かみのある濃色グレーのツイードコート。「ディレクションの異なる素材をミックスしたスタイリングも、小物にいたるまでグレーを散らせば、すんなりとつながり合い、個性が香るワントーンスタイルに仕上がります」。旬のシルエットと小物使いでモダンに印象づけて。 コート¥138,000/ブランドニュース(シー ニューヨーク) ニット¥11,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) パンツ¥25,000/トラデュイール バッグ¥62,000/アパルトモン 青山店(メディア) 靴¥15,000/シシ

ナチュラルなムードのジレにクールなワンピースを合わせて

見た目にも暖かな、もこもこの風合いがチャーミングなロングジレを着こなしの主役に。「合わせたのは、体のラインに美しく寄り添う、シンプルなタートルネックのニットワンピースです。この風合いのロングジレを、あえてエレガントな着こなしに引き寄せていくのも、大人ならではの選択肢だから」。寒色系のグレーならではのクールさと、すっきりとしたIラインで、ウールのナチュラルなほっこり感もスマートに払拭(ふっしょく)され、全身の印象もぐっと洗練される。 ジレ¥69,000/ショールーム リンクス(ネヘラ) ワンピース¥28,000/ショールーム セッション(アダワス) バッグ¥34,000/シーシーサローネ ショールーム(アルソリト)

撮影/YUJI TAKEUCHI (BALLPARK) ヘア/西村浩一(angle) メイク/佐々木貞江 スタイリスト/森 慶子 モデル/LIZA 取材・原文/松井陽子 撮影協力/TITLES ※エクラ2020年11月号掲載

【関連記事】