Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

懸賞の当選率がアップ。達人がやっている裏ワザを探ってみた

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ESSE-online

ここ数年、ツイッターやインスタグラム、LINEをやっている人の間でブームになっているのが、ネット懸賞。空いた時間に手軽にできることから人気を集めています。 やってはみるものの、なかなか当たらない…という人のために、応募の仕方から当選するコツまで、懸賞達人のあまちゃんさん、ひびきさんにたっぷり聞きました。

ツイッター懸賞で当たりやすくなる方法

フォロー&リツイートするだけで応募できるものが多いから、ほぼワンタップで完了。短時間でどんどん応募できるので、“数打てば当たる!”を狙うのがおすすめ。

●Step1:登録して情報を探す

まずはツイッターのアカウントを取得。トップ画面の虫眼鏡マークから「#ツイッター懸賞」と入れて検索し、懸賞情報をツイートしているアカウントをフォロー。するとタイムラインに懸賞情報が流れてくるようになります。リツイート件数=応募者が少ない懸賞を選ぶのがコツ。

<ポイント>プロフィールに自分のことを詳しく書いてアピール 主催者は自社製品の対象となる人に当選させたいのが本音。「プロフィールに家族構成、好きなこと、やりたいことなどを書いて自己アピールを」(あまちゃんさん)

●Step2:リツイートやコメントで応募する

懸賞主催者のアカウントをフォローし、懸賞のツイートに書かれているとおりにリツイートやいいねをして応募完了。「#○○」の○○に指定の言葉を入れ、コメントをつけてリツイートするものなど、懸賞によって応募方法が微妙に異なるのでしっかり確認して。

<ポイント>リプライ欄に返信して商品への愛を伝える 「リツイートだけでは、主催者にはどんな人が応募したのかわかりません。リプライ欄で熱意を伝えてアピールを」(ひびきさん)

<ひびきさんのナイショの裏ワザ>当たりやすい時間を探そう その場で当落がわかる懸賞の場合、当選が集中する時間帯があるそう。「インスタで『#当選報告』と検索すると、当選した報告を投稿している写真が時間順に並びます。同じ商品の当選者が続出しているときは応募のチャンス!」

インスタグラム懸賞で当たりやすくなる方法

「フォロー&いいね!」だけで応募できるものもありますが、インスタ懸賞は写真投稿が必要になるものが多いのが特徴。主催者のハートをつかむような映えショットが当選を射止めます。

【関連記事】