Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ロシアの軍艦を改造したスーパーヨットが販売中…その豪華な船内を見てみよう

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
BUSINESS INSIDER JAPAN

スーパーヨットに改造されたロシアの軍艦が、2400万ユーロで販売中だ。 オリビアという名前のこの船は1972年に製造され、2011年に現在のような豪華ヨットに改造された。 【全画像をみる】ロシアの軍艦を改造したスーパーヨットが販売中…その豪華な船内を見てみよう オリビアの最大収容人数は、10人のゲストと船員26人。 船内の豪華設備には、12人用ジャグジーやシアタールームなどがある。 全長225フィート(約70メートル)のロシアの軍艦が、オリビアという名前の豪華なスーパーヨットに改造され、Burgess Yachtsで2400万ユーロ(約28億8000万円)で販売中だ。 この軍艦はロシア海軍の測量船として、フィンランドのメーカーLaivateollisuusによって1972年に製造された。その後、2011年に12人用のジャグジーや快適なデッキチェアなどの設備が整った豪華ヨットに生まれ変わった。 耐氷性も持つオリビアの改造はRouvia Road Yacht Design and ConstructionとDroulers Architectureによって行われた。豪華な設備とデザインはオリビアを一変させたが、以前の形に敬意を表している。その内部を見てみよう。 オリビアは2000馬力のエンジンを搭載している Burgess Yachtsによると、最高速度は15ノット(約27km/h)、巡航速度は12ノット(約22km/h) 出典: Burgress Yachts ヨットに姿を変えたこの船の航続距離は1万5000海里、およそ2万8000kmだ 船幅は39フィート(約12m)で… 喫水(海面から船底までの深さ)は16.4フィート(約5m) オリビアは、ロールスロイス製のスタビライザー付きだ Burgess Yachtsによると、内装には「現代的で落ち着いた雰囲気」があるという 出典: Burgess Yachts それは、ハードウッドの壁からも伝わってくる 「ミニマリスト」のような家具と… クリームや白、アースカラーなど、ニュートラルな色合いの生地が使われている オリビアには、シアタールームもある 特別なゲストとの食事は、フォーマルなダイニングルームで楽しめる オリビアは最大10人のゲストを、4室の二人部屋とオーナー向けキャビンで収容できる オーナー向けキャビンは、海の上でも働くためのプライベートオフィス付き また、最大26人の乗組員を収容できる [原文:A former Russian Navy ship was turned into a luxury superyacht and it's now on sale for $27 million ─ see inside Olivia] (翻訳:Makiko Sato、編集:Toshihiko Inoue)

Brittany Chang

【関連記事】