Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

家で極上の「いちごミルク」が作れる! 半年で2万5000本売れた「牛乳と混ぜる いちごミルクの素」活用術

配信

食楽web

 久世福商店で、昨年12月に発売された「牛乳と混ぜる いちごミルクの素」をご存知でしょうか? こちら、たっぷりのいちごを砂糖でじっくり煮詰めた商品で、これさえあれば自宅で手軽にいちごミルクを楽しめるということで、なんと販売から約半年で累計2万5000本を売り上げるほどの大人気商品なんです。  今回は、そんな大注目アイテムの魅力と、オススメのアレンジ&活用法をご紹介します!

やっぱり定番の「いちごミルク」は外せない美味しさ

 やはり楽しみ方の筆頭は、なんと言っても「いちごミルク」。作り方は「いちごミルクの素」と牛乳を1:2で割るだけ。甘酸っぱく、それでいてとろ~り濃厚な舌触りはたまりません。いちご果肉のプチプチ感も楽しめて、小さい頃にお母さんに作ってもらったような一杯ができ上がります。

「いちごミルクの素」の楽しみ方はドリンクだけじゃありません。凍らせてアイスにすることもできるんです。まず「いちごミルクの素」と牛乳を1:1で混ぜて、フリーザーバッグに入れて冷蔵庫で保存します。中身を何度かほぐしながら4時間以上凍らせれば、ひんやり美味しい「いちごミルクアイス」の完成です。

 いちごミルクもいいけれど、夏はやっぱり爽快感が欲しい、という人にオススメなのが「いちごソーダ」です。作り方はこちらも簡単で、「いちごミルクの素」と炭酸水を1:1で割るだけ。お好みでレモンをキュッと絞れば、よりスッキリとした味わいになります。まるでおうちカフェのようなドリンクが楽しめますよ。

 このほか、「いちごミルクの素」は、割らずにそのまま使うこともできます。例えば、画像はパンナコッタのいちごソース添え。濃厚なパンナコッタの味に、甘酸っぱいいちごソースが良いアクセントに。これ以外にも、ヨーグルトやバニラアイス、パンケーキのトッピングにも最高です。

 おまけでご紹介したいのが、「いちごミルクの素」の姉妹商品「炭酸水で割る ジンジャーエールの素」。こちらは、しょうがシロップにピンクグレープフルーツのピールと刻み生姜を加えた、ほんのり苦みの効いた一品。「ジンジャーエールの素」と炭酸水を1:3で割るだけで簡単に本格ジンジャーエールが完成します。夏にぴったりの爽快感ですね。

「牛乳と混ぜるいちごミルクの素」「炭酸水で割る ジンジャーエールの素」は、全国の久世福商店・サンクゼール、または公式オンラインショップで販売中です。 ●DATA 久世福商店・サンクゼール

【関連記事】