Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

杉良太郎 日本国際ダンス連盟『FIDA JAPAN』名誉会長に就任「65歳以上のチームを作りたい」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
オリコン

 俳優の杉良太郎(76)が、日本国際ダンス連盟『FIDA JAPAN』の名誉会長に就任することとなり、14日、都内で行われた記者会見に出席した。 【写真】神田勘太郎会長から就任証書を受け取る杉良太郎  同連盟は、「日本から世界へ、ダンスで切り開く国際交流と社会貢献」をテーマに、国際交流、プロリーグ等の規約制定、ダンスにおける著作権関連、社会貢献、ダンスマーケットの仕組み作り等を目的としている。  名誉会長に就任し「ラスベガスで50年近くショーを見てきまして、いずれ日本もダンスが盛んになればいいなとずっと思っていました」とあいさつした杉。中学校でダンスが必修科目になった現状に「非常にいい雰囲気、土壌が出来てきた」と語りながら「若い子たちだけが踊るのではなく、定年退職をした後の男性女性の高齢者チームも作りたいですね。とりあえず全国47都道府県に65歳以上のスペシャルチームも作りたい」と構想を練っていた。

【関連記事】