Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アルミ圧延品、4月出荷9カ月連続減

配信

日刊産業新聞

 日本アルミニウム協会が27日に発表した4月のアルミ圧延品(板・押出合計)の出荷・生産は9カ月連続のマイナスだった。板類出荷は缶材や自動車向けなど主要用途で減少したが、半導体製造装置関連などが増加した。押出類の出荷も自動車の生産台数減や住宅着工件数が減ったことを受けて、主要分野の建設と自動車が減少した。箔はコンデンサー向けなどが好調で、生産・出荷ともに15カ月ぶりのプラスとなった。

【関連記事】