Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

女性の気持ちを代弁した天才デザイナー、イヴ・サンローランのファッション名言集

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ELLE ONLINE

1936年8月1日、フランスのオラン。イヴ・アンリ・ドナ・マチューサンローランがこの世に生を受けた。その時はまだ、とある三人家族の長子が数年後に縫製の世界で注目を浴びることになるとは誰も思ってなかった。ファッションに興味をもち、1954年にパリで開かれたコンクール・デュ・サクラタリア・アンターナショナル・ドュ・ラ・レーヌ(Concours du Secretariat international de la laine)に出場。自身の作ったカクテルドレスで注目を浴び、受賞を果たしたとき、彼は弱冠18歳だった。その後、ファッションディレクター、ミッシェル・ドゥ・ブリュノフによってその才能を見出され、一年後には「クリスチャン ディオール」で働くことになったのだ。そして、1957年のムッシュ・ディオールの死まで従事した。 1962年に彼自身のメゾンを設立。サファリエンヌ、スモーキング、モンドリアンドレスなど、アイコニックな作品を次々と発表し、多くの女優やモデル、クリエイターたちが絶えず彼を訪問した。 2008年6月1日に死去するまで、イヴ・サンローランは世界で最も有名なメゾンのひとつと多くの名言を残した。今なお女性を勇気づける格言をご紹介。

愛、それは人生で最も大切です。いいえ、友情はもっと大切です。

L'amour, le plus important dans la vie. Non, l'amitie est plus importante encore.(フランス語原文)

着こなしは生き方だ。

Dressing is a way of life.

ファッションは色あせるけれど、スタイルは永遠。

Fashions fade, style is eternal.

心の優雅さがなければ、エレガンスは存在しない。

Without elegance of the heart, there is no elegance.

私は常に、ファッションとは、女性をより美しくするだけでなく、安心感と自信をも与えるものだと信じてきた。

I have always believed that fashion was not only to make women more beautiful, but also to reassure them, give them confidence.

【関連記事】