Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

1万人から選ばれたNiziU、個性的な9人のメンバーを紹介

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
NEWS ポストセブン

◆AYAKA(アヤカ) 2003年6月20日生まれ、東京都出身

 一目でJ.Y.Parkを夢中にさせた透明感あふれる圧倒的なビジュアルの持ち主。見る者を笑顔にするスター性と、誠実にレッスンに励む姿勢が評価されメンバー入り。

◆MAYA(マヤ) 2002年4月8日生まれ、石川県出身

 オーディションでは「実力以上にうまく見せる力がある」と表現力が絶賛された。また、毎日自主的に筋トレを行うなど、努力を惜しまない誠実な一面も。性格は穏やかで優しく、まるで“NiziUのお母さん”的存在。

◆NINA(ニナ) 2005年2月27日生まれ、アメリカ合衆国出身

 日本人の母とアメリカ人の父を持つハーフでグループの最年少。モデルのようにすらりとしたスタイルと、惚れ惚れする歌唱力が最大の魅力。NiziUの明るいマンネ(韓国語で末っ子)としてグループに元気を与える存在に!

◆RIKU(リク) 2002年10月26日生まれ、京都府出身

 特技は空手で黒帯を所持。韓国で行われた半年間の最終審査の間にコツコツとレッスンを重ね、歌、ダンスともに急成長を果たした。少年のように爽やかで、エネルギッシュな歌声が特徴的。性格は明るく、表情豊かな愛されキャラ。

◆MIIHI(ミイヒ) 2004年8月12日生まれ、京都府出身

 TWICEのコンサート会場でスカウトされ、JYPの練習生に。天真爛漫な表情と優しい歌声が魅力的な少女。韓国合宿一次審査で披露した『Nobody』のパフォーマンスはJ.Y.Parkをはじめ、各所で絶賛された。

◆RIMA(リマ) 2004年3月26日生まれ、東京都出身

 ラッパーのZeebraとモデルの中林美和を両親に持つ。オーディション前にJYP練習生として7か月間単身韓国でレッスンを受け、英語と韓国語も堪能なトリリンガルという才女。特技はラップで、オーディション中には1日でオリジナルラップを作り上げるなど、作詞にも才能を見せていた。

【関連記事】