Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ジジ・ハディッドが整形しない理由を明かす 「みんな顔に永久的なことをするのを急ぎ過ぎだと思う」

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ジジ・ハディッドが、メイベリンのグローバル・メイクアップ・アーティストのエリン・パーソンズとのインスタライブで、ナチュラルでZoomにも配慮したメイクアップにトライした。ジジは、自分のビューティルーティーンや整形したという噂、妊娠して以来の顔の変化などについても率直におしゃべり。秋にはゼイン・マリクとの間に第一子を出産予定だ。 【写真】美容整形&プチ整形を受けたことを認めたセレブ35 「私が顔にフィラーを注射したから、顔が丸いと思っている人がいるけど、私は生まれた時から頬がふっくらしているの。特にコレクションがあった2月の時点で、もう妊娠2~3カ月だったから」と、ペンシルで眉を描きながら話す。 エリンが、もうすぐ妊娠6カ月になるジジの顔がどう変化していくだろうと思っていたと言うと、ジジは「私の頬はもともとふっくらしてるから、これ以上あまり入れるものはないわ」とジョーク。

そして、整形疑惑を否定した。 「私が顔に何かしたとか何か注射したと疑っている人たち、自分が今よりハッピーで、いい気分になれることなら誰が何をやってもいいと思う。でも、個人的にはちょっと怖い。コントロールしたがり過ぎなのかもしれないけど、失敗したらどうしようと思ってしまう」とジジ。 ジジにとってメイクアップは、もともとの顔立ちを引き立てるツールとして利用するもの。 「みんな自分の顔に永久的なことをするのを急ぎ過ぎると思う。私はありのままの自分を受け入れるのが好き。もちろん、時には自信喪失することもあるけれど、特別な時には、メイクで鼻の形に少し陰影をつけたりできる。メイクアップは特別な時に自分が最高の気分でいられるようにしてくれる美しいツールだけれど、同時に、自分の美しい顔を神様と両親が作ってくれたままに受け入れることもすばらしいことだわ」 チュートリアルで、ジジはチークとノーズに陰影をつけるためにメイベリンのCity Bronzerの100番を使用。 「私は丸顔だから、顔の中央に温かみをプラスすると中央部分がハイライトされる。丸顔だから顎の下のほうにも軽くぼかすわ」と、付け加えていた。

Translation: Mitsuko Kanno From Harper’s BAZAAR.com

【関連記事】