Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

MEGUMIさん「近いようで遠かった映画の世界に8年かかってたどり着きました」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

女優として、妻として、母として、常に全力で自分の道を切り開き、やりたいことを次々と実現しているMEGUMIさん。 前へ前へと進むその強さ、ポジティブな笑顔の秘訣とは? たっぷりお話を伺いました。

「やるべきことを明確にする事業計画書。近いようで遠かった映画の世界に8年かかってたどり着きました」

● MEGUMI 1981年9月25日、岡山県生まれ。多くのバラエティ番組などに出演し、近年は俳優として活躍。映画『台風家族』『ひとよ』での演技が評価され、第62回ブルーリボン賞助演女優賞を受賞。2008年にDragon Ashの降谷建志さんと結婚。2009年、第1子出産。ボイスメディア「Voicy」にて『Present time』を毎日更新中! 最新情報は公式インスタグラム(megumi1818)へ。

笑顔の素は…左右1分ずつで顔がシュッと上がる!心身ともにスッキリさせてくれる美顔器

「5年ほど前から愛用。水分に反応してEMS(電気刺激)が効くので、化粧水をつけて使います。仕事前に引き締めたいときはもちろん、家でのリラックスタイムにテレビなどを見ながら、顔と一緒に肩やデコルテにも使うと詰まりが取れてスッキリ! 顔がむくんでいたり顔色が悪かったりすると、薄くネガティブがたまっていく気がするので、笑顔でいるためにもこまめにケアしておきたいなと思います」Miss Arrivo Ghost¥125000/ARTISTIC&Co.

欲まみれで見せられない(笑)自分ノートで目標や思いを整理

ここ数年、俳優としての活躍が目覚ましいMEGUMIさん。カフェ経営者、コスメのプロデューサーなどさまざまな顔を持ち多忙なMEGUMIさんのお気に入りアイテムが、Miss Arrivo Ghostの美顔器。 「顔のお肉が動くようなビリビリ感があって、左右1分ずつぐらいで顔がシュッと上がるんです! 即効性があるので、撮影の前などに使います。美容はいろいろと試していて、みんなの話を聞いていると、私は人の8倍はやっているんじゃないかな(笑)。グラビア時代に紫外線を浴びていたので20代後半でほうれい線ができてしまい、ショックで本格的に始めました。保湿や週1回のクレイパック、あとは人って口から老けるので、口元が下がらないように、口の中に親指を入れてもむんです。体と同様に顔も筋トレしないと! 5~6年かかりましたけどほうれい線は消えたし、美容はやればやるだけ確実に効果が出るので好きです。気持ち的にも、素敵な色やいい香りに包まれるとテンションが上がりますよね。今の女性って、特に子どもがいたりすると忙しすぎて、自分に構うことを後回しにしがち。手っ取り早く自分自身を温めたり、抱き締めたりできるのが美容なのかなと思います」 美容だけでなく、これと決めたらとことん突きつめるのが、MEGUMIさんの輝きの秘訣のよう。年始には、やりたいことをまとめた事業計画書を作るとか! 「金沢でカフェをプロデュースしていて、そちらでは事業計画書を書くのが当たり前なので、女優業のほうでもまとめてみようと。『1月ドラマ、3月○○監督の映画……』とまだ決まっていない予定をイメージして書いていくんです。最初はほぼ妄想なんですけど(笑)、やるべきことが明確になるからか効果抜群で、どんどん叶っていくんですよ! 27歳で出産した頃から映画に出たいと思い始めたのですが、近いようですごく遠い世界で。それでも毎年目標として掲げ続け、8年ほどかかって実現。ずっと好きだった白石和彌監督の作品に出演できて、今年は映画賞もいただけました。一昨年ぐらいから、ようやく本当にやりたいことができている実感がありますね」 また、プライベートでも目標や思いを記録する“自分ノート”が。 「普通に旅行の計画とかも書いていたりするのですが、基本は欲まみれなので誰にも見せられません(笑)。どうしてもふさぎ込んでしまうこともあるので、なんでつらいのか、落ち込んでしまうのかなどにもできるだけ向き合って整理。モヤモヤに決着をつけないと、なんだかよくわからないけれど不機嫌な状態が続いたりして、それは自分にも一緒にいる家族にもよくないなと思うんですよね」

【関連記事】