Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マスクによる肌荒れは「美肌菌」を育てて解消!【Writer’s Pick】|Mart

配信

magacol

コロナの自粛が解禁されても、マスクが手放せない毎日。とはいえ、夏日のような暑さが続くとマスクの中はムレて、肌もなんだか荒れ気味にという人も多いのでは?そんな人にぜひおすすめしたいのが、美肌菌バランスを整え、デリケートな肌を強くしてくれる「Bio Medi(ビオメディ)」のスキンケア!忙しいママに嬉しい簡単ケアで、肌悩みを解決してみませんか? 日々の消毒手荒れを徹底ケア!厳選レスキュークリーム4選

3ステップのシンプルスキンケア

(右から)エッセンスミルクリーム¥3,700、プロテクティブファンデーション¥3,900、エッセンスモイストソープ¥1,700 「Bio Medi(ビオメディ)」は、子育てや仕事に忙殺され、美肌を諦めかけたデリケートな人にキレイになってほしいという想いから開発したものです」。こう話すのは、ビオメディ開発者であり、代表でもある岡本鏡子さん。「肌が不調になる原因の多くは、肌表面の常在菌と関係していることがわかりました。中でも、肌の美しさを大きく左右するのは、大きく4種類の菌で、善玉菌=美肌菌、悪玉菌、マラセチア菌=悪玉カビ菌、日和見菌=アクネ菌。美肌菌が減ってしまうと、悪玉菌によるトラブルが多発し、肌荒れが起きてしまいます。そこでビオメディでは、乾燥肌や敏感肌をサポートする“皮膚常在菌”を調え、ゆらぎに負けない強い肌づくりのために、美肌菌を増やし定着させるスキンケアを貫いています」

多忙なママに嬉しい1本で4役の万能ミルククリーム

エッセンスミルクリーム¥3,700(税抜) 容量:150ml

化粧水、乳液、美容液、クリームの4役が1本でできる万能ミルククリームには、美肌菌を増やすLG100 が配合されています。オールインワン化粧品というと、通常“ジェルタイプのものがほとんどですが、このオールインワンは、ポンプボトルのミルクタイプ。ジェルではなく、ミルクにこだわったのは、水分と油分のバランスが取れていれば、過剰な保湿をしなくても肌がみずから潤うことができるからとか。乾燥肌で、ちょっとした刺激でも肌荒れを起こしてしまう敏感肌のわたしは、化粧水、乳液、美容液やクリームの4種を念入りに使う派。オールインワン化粧品は久しぶりなので、これ1本で大丈夫?と半信半疑で使い始めましたが、べたつきがないのに潤いが持続!! 手抜き美容を感じさせないおしゃれなパッケージは、朝晩のケアもテンションがあがります。小さいお子さんがいて、お風呂上りに自分のケアをできずにいたママにもこの手軽さは嬉しいかも。

【関連記事】