Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

児童が苗植え 小松・向本折小

配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 小松市向本折小の5年生37人は6日、校庭にあるビニールハウスで市特産のトマトの苗植えを体験し、収穫を心待ちにした。  地元農家の竹本勇さん(61)が手ほどきした。児童はくわで畝を作り、自分たちで高さ約30センチに育てた「華ころころ」の苗を植え、優しく土をかぶせた。児童が水やりなどの世話をして、8月下旬に収穫する。

【関連記事】