Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

〈新型コロナ〉岡山市の小学校で「3密」を避けた終業式 不足した授業時間を確保で2週間遅い夏休みへ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
KSB瀬戸内海放送

 岡山県の多くの公立小中学校で終業式が31日、行われました。  岡山市の大元小学校では「3密」を避けるため、校内放送で終業式を行いました。

(大元小学校/岡賢一 校長) 「1学期は学校がお休みになったりプールの授業がなくなったりしました。そうした中でも頑張っている姿を見せてもらいました」  新型コロナウイルスの影響で、岡山市の小中学校では4月21日から約1カ月臨時休校しました。不足した授業時間を確保するため、2週間遅く夏休みに入ります。

(児童はー) 「(1学期の)最初のほうはあんまりなじめずに話せなかったけど、あとになるとこの2人のように親しくなれる」 「消毒をしっかりして(新型コロナに)かからないように頑張りました」 「外に出られないから、友達と近くのところで遊びたい」  岡山市の小中学校では予定より5日早い、8月26日に2学期が始まります。

【関連記事】