Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「ザンネンなところも可愛い」犬の“カン違い”行動エピソード

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
いぬのきもち WEB MAGAZINE

犬と暮らしていると、ときにはツッコミたくなるような愛犬の“カン違い”行動を目撃することも。そこで今回は、哺乳類学者・今泉先生の解説とともに、全国の飼い主さんが体験したザンネンだけど面白くてかわいい『愛犬のカン違いエピソード』をご紹介します。

飼い主さんと間違えて……他人の膝の上にダイブ!

ある日のドッグカフェでのことできごと。夫のひざの上に飛び乗ろうとした愛犬が、間違えて友人のひざにダイブ! 友人は喜んでいましたが、一方の愛犬は「違う人だった!」と大あわて。その様子に店内が爆笑の渦に包まれました。(静岡県・Fさん)

先生が解説

くつろぐあまりカフェを家だと錯覚して、他人を家族と間違えてしまったのかもしれませんね。

自分から電柱にぶつかったのに激怒!

散歩中、よそ見をしていた愛犬が電柱にごっつんこ。自分からぶつかったのに、何かに襲われたと思ったのか、全身の毛を逆立てて電柱を威嚇! その様子を見ていた私が思わず吹き出すと、上目づかいの情けない目で見てきたので、笑ってしまいました。(京都府・Hさん)

先生が解説

急なハプニングにびっくりして、「襲われた」と完全にカン違いしてしまったようですね。

テレビの「こんにちは」の声を本物とカン違い!?

家に人が訪ねてくると、吠えてしまう愛犬。ある日、テレビドラマの「こんにちは」という声を聞いて、誰かが来たとカン違いして吠えまくり! しばらくして誰も来ていないことに気づき、首をかしげてキョトンとしていました。(静岡県・Nさん)

先生が解説

テレビと現実の音の区別は難しいもの。いずれは、音がテレビからでていること、そのときは何も起きないことに気づくでしょう。

時代劇の“武士の合戦”に自分も参戦!?

テレビで時代劇の合戦シーンが始まると、なぜか画面に駆け寄ってくる愛犬。ジャンプしたりうなったり吠えたり、大興奮で自分も“参戦”しています。(埼玉県・Aさん)

先生が解説

聞き慣れない音に興奮して出る行動でしょう。また、飼い主さんが喜ぶのを見て、行動を繰り返している可能性もあるかもしれません。

「キタ」と聞くと何でも反応!まさか「秋田県」で…?

「来た(キタ)」=“玄関に誰かが来た“と覚えて、「キタ」と聞くと玄関へ迎えに行く愛犬。先日、家族で「秋田(アキタ)」の話をしていると玄関へ猛ダッシュ! しかし誰も来ないのでキョトンとしていました。(秋田県・Kさん)

【関連記事】