Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

阪神・藤浪 2軍降格…1軍8試合1勝5敗 防御率5・87 福原投手コーチから課題

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 阪神・藤浪晋太郎投手(26)が14日、出場選手登録を抹消され、再調整が決まった。今季は8月21日・ヤクルト戦(神宮)で692日ぶりの白星を挙げたが、9月5日・巨人戦(甲子園)は自己ワースト11失点。前日13日広島戦(甲子園)も3回1/3を5安打5失点でKOされ「早い回で降板して申し訳ないです」とコメントしていた。 【写真】KO降板した藤浪にベンチから厳しい視線を投げかける矢野監督  1軍再昇格の条件は結果だ。この日、甲子園での投手練習に参加した福原投手コーチは「もう一度しっかりファームで投げてもらっていい結果を出してほしい。ここ数試合の反省もあるので、そういったところをできるようにしっかりやってきてほしい」と注文。課題は藤浪へ直接伝えたという。  今季は7月下旬からローテに定着。ここまで8試合で1勝5敗、防御率5・87だった。当初はすっぽ抜け、引っかける球が減少していたが、ここ最近は制球難が顔を出し、直球を痛打される場面が目立っていた。シーズンは残り48試合。自分と向き合い、再びローテ返り咲きを目指す。

【関連記事】