Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

大阪地区相場、形鋼1年8カ月ぶり上伸

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日刊産業新聞

大阪地区の形鋼相場が2018年11月以来、1年8カ月ぶりに上伸した。市中相場はH形鋼がトン当たり7万4000―7万5000円(ベースサイズ)前後、一般形鋼の等辺山形鋼と溝形鋼がトン7万5000―7万6000円(同)前後と前週に比べ2000円高い。電炉メーカー各社が販売価格を引き上げたのを受け、地区特約店が今週から相次いで値上げした。

【関連記事】