Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「涼宮ハルヒの憂鬱」笹の葉ラプソディ展、開催! ハルヒ「今から16年が最初のポイント」の“16年後”が今年

配信

アニメ!アニメ!

『涼宮ハルヒの憂鬱』の七夕エピソード「笹の葉ラプソディ」が収録された文庫発売から16年後にあたる2020年、「涼宮ハルヒの憂鬱 笹の葉ラプソディ」展がAKIHABARAゲーマーズ本店にて開催決定。作中でハルヒが言っていた「みんな、書いた内容を覚えておくのよ。今から16年が最初のポイントよ。誰の願いを彦星が叶えてくれるか勝負よ!」の、“16年後”が今年である。 【フォトギャラリー】「涼宮ハルヒの憂鬱 笹の葉ラプソディ」展 グッズ写真をもっと見る 『涼宮ハルヒの憂鬱』は、谷川流がスニーカー文庫・角川文庫より刊行する小説シリーズ。2006年・2009年にはTVアニメが放送され、今なお国内外で多くのファンを抱える作品だ。 今回が発表された「涼宮ハルヒの憂鬱 笹の葉ラプソディ」展は、「笹の葉ラプソディ」収録の文庫発売から16年後を迎える2020年の七夕を記念して開催。「笹の葉ラプソディ」をイメージした新作グッズなどを多数用意し、さらに作品世界を体感できる展示を行う。 「涼宮ハルヒの憂鬱 笹の葉ラプソディ」展は、2020年7月7日~7月26日にAKIHABARAゲーマーズ本店7F ミュージアムスペースにて開催。ゲーマーズオンラインショップでも同商品の予約販売を行う。 (C)2006 谷川流・いとうのいぢ/SOS団 (C)2007,2008,2009 谷川流・いとうのいぢ/SOS団

アニメ!アニメ! CHiRO★

【関連記事】