Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

フロリダ州のコロナ累計感染者数、NY抜き全米2位に=ロイター集計

配信

ロイター

[26日 ロイター] - ロイターの集計によると、米フロリダ州は26日、新型コロナウイルスの累計感染者数がニューヨーク州を抜き、カリフォルニア州に次ぐ全米2位となった。 フロリダ州の感染者は26日に9300人増加し、累計で42万3855人となった。1位のカリフォルニア州は累計44万8497人、3位のニューヨーク州は同41万5827人。 ただ累計の死者数はニューヨーク州が3万2000人超で、依然として米国で最多。フロリダ州は約6000人で全米8位となっている。 フロリダ州は7月、1日当たり平均で1万人以上が新規に感染。カリフォルニア州の8300人、ニューヨーク州の700人を上回った。 フロリダ州のデサンティス知事(共和党)は、マスクの着用義務化に反対の姿勢を示しているほか、8月の学校再開を主張。同州の感染拡大に歯止めが掛からない状態だ。

【関連記事】