Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京タワーで夏のプロジェクションマッピング 45周年のキキ&ララとコラボ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
みんなの経済新聞ネットワーク

 イベント「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~Twinkle color miracle☆~」が現在、東京タワー(港区芝公園4)メインデッキ2階フロアで行われている。(六本木経済新聞) 【写真】サンリオのキャラクター「リトルツインスターズ(キキ&ララ)」とコラボレーション©’76, ’20SANRIO 著作(株)サンリオ  東京の夜景とマッピング映像を融合させたプロジェクションマッピングを定期的に行っている同施設。17回目の今年は、サンリオ(品川区)のキャラクター「リトルツインスターズ(キキ&ララ)」とコラボレーションした。キキ&ララ45周年記念イベントの一環として「Twinkle color miracle☆」と題し、同フロア北面の約30メートル幅の大きな窓を包み3分間の映像を投影する。キキ&ララをイメージしたカラーを基調に七夕や海、花火など夏の風物詩の映像を盛り込み、「リアルな東京夜景をバックに、新しい夜景体験と感動を届ける」(広報担当者)という。  同企画と連動し、メインデッキ1階のカフェ「カフェ ラ・トゥール」では、キキ&ララとのコラボレーションしたソフトクリーム(5種)や、キキ&ララをイメージして作られたドリンクメニュー(2種)を販売する。キキ&ララドリンクメニューを注文した人には、ノベルティとしてキキ&ララのコースター1枚を進呈する。  今回のコラボレーションについて「45周年の『ありがとう』をどうやって伝えようか、みんなに会えない間、ずっとキキと話していた。わたしたちにとって特別な七夕から始まる夏の季節に、空を見ながらみんなと会えることができてとてもうれしい」とキキ。ララは「東京タワーのキレイな夜景と一緒に楽しめるプロジェクションマッピングも、カフェのおいしいメニューも、2人で一生懸命考えた。みんなに笑顔になってもらえたらいいな」とも。  投影時間は18時30分~21時50分。メインデッキまでの展望料金は、大人=1,200円、高校生=1,000円、小中学生=700円、4歳以上=500円。プロジェクションマッピングは9月22日まで(カフェのコラボレーション企画は9月30日まで)。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】